学芸員を退職後、これからの生き方を模索しています。シマを愛する←奄美⇔沖縄→の目線を通して、気ままに書いていま~す♪

by yukari-gou
 
2007年 02月 26日 ( 1 )
 
ココロ惹かれます
先週の土曜日、奄美文化財サポーターDEIDEIDEI企画バスツアーで、f0001865_1042537.jpg
宇検村の屋鈍(やどぅん)遺跡見学会へ行ってきました。

鹿児島県の埋蔵文化財センターの職員の方が中心となって、
発掘調査した状況を説明してくださり、
宇検村教育委員会と、地元の方々が協力しながら、
温かいもてなしぶりがとても印象的でした。

屋鈍集落は、地図を見てみると、奄美大島の西海岸にある焼内湾が、うわんと大きく口を開けたように広がっていて、ちょうど下唇に見える先っぽの岬の、すぐ内側にあたる部分にあります。

遠く水平線に視界が広がる北大島とは対照的に、ここ南部大島の宇検は山と岬に閉ざされてはいるものの、山がとっても近くに感じます。
f0001865_10453467.jpg
陽が高い時間でもあったので、屋鈍の海と砂浜のコントラストがとても映えていました。
目の前には枝手久(えだてく)島がでんと浮かび、天然の防波堤になっていて、とても穏やかです。
上唇の先には枝手久(えだてく)島があって、その島と下クチビルに見える屋鈍崎の間に、わずかに水平線が見えるのです。

何といっても心惹かれたのは、貝符です。
用途はまだ不明なのだそうですが、見学会前日に発見されたというから、この貝符が、必死で何かを伝えようとしているかのようです。

イモガイでしょうか。大きさはちょうど5センチくらいで、方形に切り取り、矩形に彫られた紋様を見ていると、いつの世も、心惹かれるのは変わらないものだなぁ~と、ついこの貝符ちゃんの前に、たたずんでしまいました。
やっぱり貝はいいなぁ~
[PR]
by yukari-gou | 2007-02-26 09:59 | DEIDEIDEI


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ライフログ
検索
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
最新のトラックバック
郷土教材映画「愛加那~浜..
from 奄美・加計呂麻島なんでもあり..
挑んでいく姿が生きる力を..
from 奄美市IT企業塾 公式ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク