学芸員を退職後、これからの生き方を模索しています。シマを愛する←奄美⇔沖縄→の目線を通して、気ままに書いていま~す♪

by yukari-gou
 
カテゴリ:未分類( 26 )
 
ブログを引っ越ししま~ス♪
ここでブログを始めて早4年目になりますが、
このたび、気分を一新して、ブログを引っ越しすることにしました。


これまで、遠く離れた友人と手紙を交わすように、このブログを書きつづってきました。
ときにはつぶやいてみたり、自分の世界にどっぷり浸かってみたり。。。
思いつくままにつづっていたので、まさに乱気流のようなものでした。ハハ。


今年は年明けから色々ありまして、途中、ブログも滞ってしまいました。
「どうしてる? 最近、ブログ書いてないね」
「あのブログであの会に参加しました」

と、身近にいてもあまりお会いできない方や、読んでるとは気づかなかった意外な方からの声もあり、自分でも驚いています。

やっぱり調子でません。書いてないと。。。自分のために書きます。

引っ越し先はこちらです。

いもーれ アモーレ めんそーれー ~おいしいから、愛おしい~


これまで読んで下さり、本当にありがとうございました。
[PR]
by yukari-gou | 2009-08-06 19:58
 
奄美大島現在の空模様
f0001865_98570.jpg

皆既日食まであと少し。

曇の隙間に太陽が見えるという感じ…。

その瞬間は絶対晴れます!
[PR]
by yukari-gou | 2009-07-22 09:08
 
☆明けましておめでとうございます☆
今年も夫の実家、与論島で新年を迎えました。
いつもは私たち夫婦と義母だけの寂しい正月なのですが、
今年は、高校卒業以来はじめて実家で年越しをするという義妹も甥っ子を連れて帰省し、
少し賑やかな新年でした。

新しい家族も増え。。。

いやいや、みゃんこ2匹デス。
牛小屋の飼料を食い荒らすネズミ退治に、ちょうどよいのでやんす。
子年は過ぎ去ったことだし。。。


年末、沖縄でいただく雑炊、トゥンジージューシー(冬至雑炊)ならぬ、
与論島のミシジマイ(飯終い?)も無事、
大晦日に、お供えすることができました。


義妹も一緒に作ったお節も、美味しかった~。
茅ヶ崎のシラスおいしかった♪
生ヒジキも旨かった。

ありがとう、み○○ちゃん、
どこのものでも、旬のものはおいしいね、お取り寄せ、決まり!



義父はやはり、帰宅できる状態ではなかったので、
施設での見舞いとなりました。

食べ物も自分で飲み込めなくなり、痰も自力で出せないほど弱り、
体重も20キロも痩せていました。

年末は肺炎も併発し、いつ容態が急変してもおかしくない状況だと、
担当の看護師から一報が入ったのは、年の瀬も押し迫ったころでした。

見舞いの日は、調子がよく、呼吸器ははずされ、
夫の呼びかけに、義父は目を開いて反応できる様子でした。


本当に短い滞在でした。
最後の見舞いの日。

「年が明けたら、挑戦する、から」
夫の声に、義父の目が一瞬、かっと見開きました。

「また、来るね」
すると、義父の目に、涙がにじんでいました。




何とか、年は越せた。
家族皆が、ほっと胸をなでおろしました。




わたしも昨年、色々なことがありました。

いくら努力をしても、実らないことはある。
神様なんて、いないって。。。
区切りをつけて、ちゃんと前を向いて歩かないと。。。
形にならない徒労ばかりが続き、何度も凹んでしまいそうになりました。



でも、やっぱり諦められない夢がある。
奇跡を信じたい。。。
夢を見ていたいのかもしれません。。。



今を、無事に過ごせていることに感謝。
いつも健康を祈ってくれた家族に感謝。
打ち明けてくれた友人に感謝。
手を差し伸べてくれた友人に感謝。
そっと応援をしてくれた友人に感謝。
一緒に泣いてくれた友人に感謝。
一緒に笑ってくれた仲間に感謝。
遠くから応援してくれた友人、仲間、先輩に感謝。
同じ仕事を戦った仲間に感謝。
いつもそばで見守ってくれた夫に感謝。

そして、今年も
もう少し、がんばってみよう、といえた自分に感謝。


今年はいろんな意味で節目の年になるのかもしれないね。
できるかなぁ。

するぞ~。

絶対、終わりする!
笑って、今年の年末を迎えられますように。。。

そして、皆さんに、幸多き年になりますように。。。

[PR]
by yukari-gou | 2009-01-07 00:14
 
久しぶりです
台風のとき、あちこちから心配の電話やメールが届き、
ブログを久しくお留守番にしていたことを、気にかけてくれる方もいらっしゃるのだな~と思い、
気をとりなおして、久々に登場です。

久しぶりの台風でしたが、大雨が続きで、国道58号線で起きたがけ崩れのせいで、
道路が封鎖。
相方は帰宅できず、職場に一泊しました。
その間、わが家は雨にふられ、家中のバケツを総動員。
屋根の不具合工事で、いまだに大雨のときは困ります。

f0001865_12483336.jpg



台風のお陰で、より一段と秋が深まりました。
地元のおじいさんに株分けしてもらった庭のプルメリアは、
この台風にも負けないほどの、太い幹に成長していました。

知らない間に、新に伸びた5本の枝先には、つぼみがぎっしり詰まっていました。
お陰で、大好きな香りも、いっぱい味わえます。
とても縁起のよい、清清しい朝でした。

f0001865_12483341.jpg

[PR]
by yukari-gou | 2008-09-23 08:48
 
ドナドナ日記 45食
いつ終わるか見えなかった与論滞在も、
とりあえず今日、一時帰島と相成りました。
ふ~。

義妹たちが自宅へ戻ったあと、
毎食義母のために、準備から調理、配膳、片付けと
自分でも驚くくらい、作りまくりました。

朝昼晩で、通算連続45食。
図書館で借りた調理本が、ネタ切れの私の乏しい頭に役立ちました。

つまみの残りだった冷凍枝豆に、シビの味付け刺し身を
簡単にすし飯に混ぜただけの、変わりチラシ寿司です。
春の彩り♪
f0001865_13275069.jpg


でも、義母は普通の刺し身で食べたほうがよかったみたいです。
やっぱりむかしの島ッチュですね~。
[PR]
by yukari-gou | 2008-04-05 10:27
 
全国制覇おめでとう 2冠 沖尚!!
ラジオで沖尚の試合中継がある知り、慌ててテレビのチャンネルを回した。

何を勘違いしていたのか、今度の春の甲子園は、沖尚を応援できないまま、
もう終わってしまったと、勝手に思っていたのだ。

遅い昼食を食べながらの、準決勝の観戦。
ちょうど9回の裏、2対0。沖尚のサヨナラの瞬間だった。

なんかこんないい場面を見れて、自分にご褒美をもらったように嬉しかった。
すごいぞ~といっている間に、もう決勝?

与論で始まり、与論で過ぎていく春。。。
つかの間でも、余韻を楽しもう。

9年前、甲子園決勝戦の日、
テレビの観れる店を探して歩いた、あの日を思い出しながら。
[PR]
by yukari-gou | 2008-04-04 21:18
 
ドナドナ日記 音楽の発見 ~与論島で交響曲~
町内放送で、東京フィルハーモニーの演奏会があると知り、
夜、早速出かけることにした。


退院後、まだ落ち込みがちな義母の気分転換にと思いつつも、
窮屈な座席は、さすがに今の義母には辛いだろうと、参加を遠慮してもらった。

f0001865_0224512.jpg
いざ体育館の会場に足を踏み入れると、
8名の団員を観客が取り囲み、アットホームな雰囲気。


ステージマネージャーが、楽器や曲目の説明をわかりやすく織り交ぜながら進行したので、
2時間余りの時間は、またたく間に、過ぎ去りった。


楽器や演奏方法が、こんなに自由だなんて!
音楽が、絵となって聴こえてきた。
モーツアルトの「だんだん小さく」や他に「猫のワルツ」、
「動物の謝肉祭」などは、改めてもう一度聴いてみようと思った。


最後、楽団と与論高校生との合唱曲「BREIVE」で締めくくった。
とてもいい歌詞だった。


信じること。
いま、義母にとって一番必要なものだと思った。家族を信じること。
息子を信じること。


音楽の新たな楽しさと自由さ、そして大きな力を発見させてくれて、本当にありがとう。
また機会があれば、東京フィルハーモニーの演奏を聴いてみたいと思った。
[PR]
by yukari-gou | 2008-04-02 23:15
 
ドナドナ日記 活字乞い
今日から義母とわたしだけの生活。
これってなかなかの構図だよな~。
男手がいたときと比べて、労働力が増すこと間違いなし。

ぐっと作業量が増え、これって私でもキツイわ。

そろそろ活字に飢えてきたので、与論町図書館へ足をはこんでみることにしました。
姶良の図書館ができるまでは、ここが、貸出冊数県下一を誇る図書館だったそうです。
f0001865_071658.jpg

まず、貸出冊数の制限がないこと。
次に、住所がここにない旅行者や、帰省者にも、同じように、冊数の制限なく借りられること。

まさに今の私には、ありがたいサービスです。
もっと早く借りておけばよかったと後悔しましたが、
本音をいえば、やっとそんな心の余裕ができたということ。

ふと雑誌コーナーをみたら、面白いサービスがありましたよ。
夜間貸しサービス。
普通、新しい雑誌は、次の号が出るまで、貸出できないのですが、
ここは、次の日の開館時間までに返却を条件に、一泊だけ借りられます。

休館日の前日に借りれば、2泊ですよ!
やっぱり雑誌って、夜のくつろぎ時間に、読みたいですよねー。
[PR]
by yukari-gou | 2008-04-01 12:41
 
ドナドナ日記 旅立ちにドラゴンロール
義妹たちが各自宅へ帰り、とうとう夫も大島へ帰ることになりました。
こんなに長期で仕事を休んだのは初めてなので、本人も落ち着かない様子。
あ~、帰ったらボクの席は、もうないかも。。。

そんな夫へ義母が、職場の同僚へと、与論島のお土産を持たせてくれました。
ドラゴンロール。
f0001865_12405730.jpg


ドラゴンフルーツの餡を、ふわふわ生地でくるんだロールケーキです。
一口食べて、トロけてしまいました。

あの毒々しい赤紫色の果肉の鮮やかさに、
観光客も、着色料を使っているのですかと、不安げに訊ねるそうです。
ドラゴンフルーツの認知度もまだまだですね。

沖縄ではずい分前からドラゴンフルーツを栽培していますが、
こんなお菓子は見たことありません。恐れ入りました!
いいお土産ができて、よかった。
今日からは、わたし一人、がんばらなきゃ!

留守中お世話になった皆様へは、本当に感謝感激です。
無事、職場復帰できますように。
f0001865_12405690.jpg


そして残ったものは、夫の履きつぶしたジャージだけ。
f0001865_004474.jpg

[PR]
by yukari-gou | 2008-03-31 12:40
 
力強い見方
旅行でもなく、住むわけでもなく、短期滞在するうえで、ずい分役立ったのがここ。
与論島にもすでに、ネットカフェが誕生していました。
f0001865_17294315.jpg


店内は、珈琲の香りが漂い、世界の珈琲も楽しめます。
地元の高校生でにぎわったアットホームな感じで、
仕切られた個室という、普通のネットカフェのイメージとは違っていました。
開放的な与論島にはあっているような気がします。
f0001865_17294320.jpg


オーナーのNaganoさんには、パソコンに関する相談にのってくださいます。
以前からノートパソコンのメンテが気になっていたので、
この機会にとうとうメモリーまで注文し、とても満足できました。

隣りには、奥様が指導する空手道場があります。
店のマスコット犬の、茶スケです。
よろしくお願いしま~す!
f0001865_17294452.jpg

[PR]
by yukari-gou | 2008-03-30 17:29


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
検索
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
最新のトラックバック
郷土教材映画「愛加那~浜..
from 奄美・加計呂麻島なんでもあり..
挑んでいく姿が生きる力を..
from 奄美市IT企業塾 公式ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク